プラットフォーム

独自プラットフォームを活用してコストを削減

AI開発・運用プラットフォームを貴社専用に提供
業務フローの最適化によりAI開発・運用の効率化を実現

AIモデルの開発と活用を効率的に実現するには、そのための環境構築が欠かせません。しかしながら、多くの企業にとって、自社でエンジニアを採用して先端のAI技術に対応するには多くの困難が生じることが予想されます。
そこで弊社では、アクセスデータ・CRMデータの活用に最適な独自のAI開発・運用プラットフォーム」により、AI開発・運用を自動化・高速化し、AI活用による事業成果をスピーディーに実現できる環境を提供します。
弊社の独自プラットフォームには、開発したAIモデルを新しいデータに対応させるための再学習や、精度低下時のモデルチューニング/AIモデル切替の機能が備わっています。また、主要な広告配信プラットフォームやマーケティングツールへの連携機能も用意されているので、追加開発なしでご利用いただけます。

AI開発・運用プラットフォームの基本機能と特徴

AIによる予測データはプラットフォームですぐに活用
メルマガや広告配信などに連携

多くのAI開発ツールはWebマーケティング活用機能を備えておらず、個別に開発する必要があります。 弊社のAI開発・運用プラットフォームでは、広告配信プラットフォームやマーケティングツールへの基本的な連携機能が用意されているので、システム開発なしにすぐに利用できます。 AIをAPI経由で利用する機能も備えているので、お客様がご利用中のシステムとも連携可能です。
※メルマガ配信やLINE配信、広告配信、Web接客ツールなど、活用方法やシステム開発にお困りの場合はお気軽にお問合せください。

Google Cloud プラットフォームを利用した
独自のAI開発・運用プラットフォーム

弊社は、AI開発・運用プラットフォームを提供するにあたり、Google Cloud プラットフォームを採用しています。データ統合基盤をBigQueryとすることで、Google アナリティクスとの柔軟な連携はもちろん、Salesforceなどの顧客管理データとの連携にも対応可能です。Googleの先端技術を活用することで、高精度なAI開発・運用を実現します。

独自プラットフォーム活用事例

AIによる「ユーザーの未来予測による広告配信やランディングページの最適化」や
「ユーザー行動データによるパーソナライズ」などのプロジェクトなどを手掛けています。
プロジェクト実績の一部をご紹介させていただきます。

アパレルブランドのECサイトでリピート購入ユーザーを予測
適切な広告配信やメール配信、Web接客でROIを向上

複数のアパレルブランド商品を販売する、大規模ECサイトの事例です。
初回購入後、一定期間以内のリピート購入を促すことで、顧客のLTV(ライフ タイム バリュー)を最大化したいとご相談いただきました。
リピート購入を促すマーケティング施策(メールマーケティングやリターゲティング広告など)では、多くの費用がかかるため、適切なユーザへのアプローチが求められます。
ユーザに適切なアプローチをするためには、「一定期間以内にリピート購入する可能性が高いユーザー」の予測が必要とされます。
今回は、イー・エージェンシーのアクセスデータ/CRMデータを用いたAI/機械学習モデル開発のノウハウと、お客様の蓄積データを組み合わせる事で、「一定期間以内にリピート購入する可能性が高いユーザー」を高確率で予測することができました。
そして、この「予測」と「Web接客」を組み合わせる事で、マーケティング施策のROI向上が見られました。
また「AIモデル開発/運用プラットフォーム」をご利用いただくことで、モデル運用業務はもちろん、広告配信やメール配信もスピーディに実現できます。

人材情報サイトの
パーソナライズ化(LPO・広告配信/メール配信)に活用

多くのユーザに利用される人材情報サイトの事例です。
ユーザ満足度を向上させるには、「ユーザの嗜好を理解し、最適な求人情報を提供する」サイトにすることが重要です。
これまでも、リターゲティング広告やレコメンドエンジンによる最適化は行われていました。
しかし、より高度なパーソナライズ(ランディングページ最適化、広告配信/メール配信)を実現するために、ユーザ行動データを活用したAIモデル開発が必要とされました。
イー・エージェンシーのアクセスデータ活用の知見と、AI/機械学習モデル開発プラットフォームを活用し、マーケティング担当者様が抱える課題の解決にむけ、AI/機械学習モデルの開発をしました。
また、より精度の高いパーソナライズを実現するために、複数のAI/機械学習モデルを開発し、サービスへの組み込みを行っています。